リペア再生

リペア再生とは

ご入居済み物件の、フローリングの木部や、家具のアルミ部分などをリペア工法で再生

取替えない・捨てない・壊さないを実現するリペア施工。
フローリングの床や木製の扉、家具などのアルミ部分などの傷や剥がれなど、部分的なリペアから広範囲にわたる補修までを行います。日々の生活での傷・剥がれ・汚れなどの劣化を、年間数多くの施工実績を誇るプロの確かな技術で施工しますので、その他、施工後のアフターケア、お手入れのアドバイスなども併せてお任せください。

リペア再生のイメージ

例えばこんな場合...

アイロンの熱による焦げによりフローリングが黒く変色した為、原状回復の依頼。

材質 合板製のフローリング
対処法 傷の着色・修復
補修前

補修前

補修後

補修後

このようなケースは部分的に張り替える事は困難な為、変色部分をピースごとに色を合わせ仕上げました。 キズも同様ですがこの様なケースは一部分の交換はできない為、全面張替えが必要となり膨大な費用がかかります。しかも張替えた周辺にも悪影響を与えますので(他の箇所に隙間が出来るなど...)リペア再生による補修を強く推奨します。

リペア工法の特徴

フローリング傷・汚れ

諦めていたキズやヘコミをリペア工法で修復。取り換えせず、独自の技術で美しく再生します。

お住まいの床・壁・建具(ドア・家具など)等での、激突・衝撃によるキズやヘコミ、また、アイロンによる焦げや変色・汚れなどを、取換えや張替えをせずに、独自のリペア工法で施工します。放っておいた小さなキズから、目立つヘコミなど、なかなかご自身で改善できない問題点を、プロの技術で修復し再生します。

打痕

打痕

落下によるヘコミ

傷・剥がれ

傷・剥がれ

衝撃等による表面塗装の剥がれ

欠け・ヘコミ

欠け・ヘコミ

壁面への激突・劣化

状態や素材に併せた独自のリペア技術で各部を補修します。
対象箇所のみ補修を行うので、今あるものを壊さずに、産業廃棄物を排出することなく低価格での補修が可能となります。

施工事例

リペア再生

画像をクリックすると、施工後の画像に替わります

フローリング
既存物件

フローリング(ヘコミ)

建具
既存物件

建具(剥がれ)

フローリング
既存物件

フローリング

階段
既存物件

階段